「浮気をしているかもしれない?」。そんな不安な気持ちをもちながら毎日を過ごすのは嫌なものですよね。
最愛の人の浮気、人にもなかなか相談できることではありませんね。でも、一人で悶々としていても精神衛生上よくありません。それにもしかしたら単なる杞憂かもしれないし...。
一方、浮気が確実だとしても、証拠がない限り、相手に問いただしても話をはぐらかされ、嘘や言い訳を繰り返されたりするだけ。
このような状況を打開するためには「浮気の真偽を確かめる」こと、または「浮気の証拠をつかむ」こと。そう、浮気調査です。
浮気調査は、近年は携帯電話などの普及により、ある程度自分でもできますが、冷静でなければ難しいところがあります。一般的には探偵や興信所などに依頼することになりますが、浮気調査の依頼をする前に準備しなければならないことがあります。

・パートナーの行動パターンを把握し、記録をつけておく。
・パートナーの言動や様子、服装、帰宅時間、車の走行距離などを記録しておく。
以上の準備をしておけば、調査員は無駄な時間を過ごすことなく、スムーズに浮気調査が行えます。